じいさんの独り言

趣味に関する事を書き連ねております

チェーンがガタガタ

前の記事でも書きましたがマッハさんでタイヤ交換した時にチェーンががくがくとも言われました。

 

こんな感じ

固着と言うそうです。

こうなるとチェーンオイルを指しても直らず、交換するしかないそうです。

 

んででで、チェーン交換する時は前後スプロケも変えた方が良いのです。

なんでかと言いますとチェーンだけ交換してもスプロケがすり減っているので、

結果的に新品チェーンを痛めるのが早くなるからですね。

 

従って同時交換が吉です。

あう~お金がかかる~

 

スプロケは純正で良いと思っていますが、チェーンはねほら色々あるじゃないですか、

金ピカのやつとかカラーチェーンとか、うふふ

 

と言う訳で今度バイク屋によって相談しようかなと思います。

 

それでは、また。

ベスラブレーキパッド

タイヤ交換をマッハさんで初めてやったのですが、このマッハさん素晴らしくサービスが良いです。

ブレーキパッドの残りを確認して写真を撮って見せてくれるのです。

確かにタイヤを外すのでパッドは丸見えですが今までそんな事をしてくれるタイヤ交換屋さんが無かったんです。

 

結果リアはまだあるが、フロントが3mmしかないとの事でした。

2mmで即交換なのでぴえん超えてぱおんです。

驚きました。

 

何故驚いたのかと言うと最初にパッドが無くなって交換したのが16,000KM時点だったからです。

今22,000KMなのでわずか6,000KMで無くなったと言う事です。

純正は16,000KM持ったので少なくとも10,000KMは持つだろうと思っていました。

 

なので26,000KMくらいになったら確認しようかなと思っていたので、

今回マッハさんに教えて頂かなければ使い切ってしまう可能性が高かったです。(;^ω^)

 

早速純正のパッドをWebikeで発注しました。

 

一つ疑問なのは前後同時にベスラに変えたのにリアはまだ大丈夫と言う点です。

Ⅴスト250の時はリアから先に無くなったのでリアの方が使うのかと思っていたので、今度は逆なのが不思議ですねベスラの同じ材質のものを前後に入れたんですがね。

 

と言う訳で今後は純正一本で行こうと思います。

さてさて交換しなきゃですわ(*'▽')

 

それでは、また。

ロードスマート4 インプレ

S22からロードスマート4に履き替えました。

 

OEMのロードスマート3は12,000KM持ちましたが。

S22は10,000KMしか持ちませんでした。

 

S22は後継のS23が出ています。

 

S22は評判の良いタイヤなのですが、そこまでスポーツ走行をしない、

高速道路で距離ガバをする私にはスポーツタイヤは違うなと思いツーリングタイヤにしました。

 

T32も評判が高いのですが如何せん高いんですよS22より高いぐらいです。

正直ロードスマート3からS22に変えても私の使用環境では大して変わらんと思い、

ロードスマート3の後継であるロードスマート4はどうかと思った次第です。

 

まずはこれをご覧ください。

以前のモデルロードスマート3に対しドライグリップは上がっていませんと言い切る潔さ、全て乗り心地やライフ等のツーリング性能につぎ込んでいます。

 

このグラフを見た時にこれだ!と思いました。

 

普通ね新タイヤ出したらグリップが上がったって言うもんですよ、普通ね

この割り切った配分イカ

 

元々ロードスマート3でグリップに不満は無かったので問題ないです。

 

んで奥多摩に皮むきに行ってきました。

高速道路である程度剥けて、周遊道路までの道でそこそこ剥けて、周遊1週目で完全に剥けました。

 

それから普通に走ってみたのですが、しっとりとしています。

高速で思ったんですがなんか足回りが一段良くなったような乗り心地です。

 

んでコーナーなのですが倒しても不安感が全くありません。

ねっとり路面に絡みつくような感じで、安心して倒しこめるので、思い切って体重をかけられます。結果アベレージが速いと言う。

 

私の好みではS22よりもロードスマート4の方が好きです。

 

これは良いタイヤに巡り合ってしましました。

あとはライフですがロードスマート3より長いとの事なので、15,000KMくらい持ったら万々歳ですね。

 

SV650にロードスマート4はお勧めタイヤです。(≧▽≦)

 

それでは、また。

福島Vスト650で一泊の旅

珍しく土日とも天気が持ちそうなので急遽宿を取り福島へ行ってきました。

前回はSV650だったので、今回はVスト650です。

東北道は120KM/H区間があるのですが、なんかVスト650で120出すと視界がプルプルしてしまうんですよね、SVだと何とも無かったんですが(゚Д゚)

 

原因を考えるとVスト650はスクリーンが付いているので風は体に当たらないでヘルメットの上部、シールド上端のちょっと上くらいに当たります。

 

これがヘルメット揺さぶるんではないかと思われます。

加えてヘルメットの内装が前回交換してから1年半くらい経っているのもあり、

被った時に結構スカスカ感を感じるので、ホールド力が低下しているのではないかと思われます。

 

Vスト650のスクリーンは3段階中の一番上にセットしているので、逆に下げれば良いのかな?とかも思いましたがそれって本末転倒な気がして、スクリーンの上に付ける拡張スクリーンをamazonでポチリました。

 

目に煩いかなと思って今まで使っていませんでしたが安い商品ですしここは試して見ようと思います。

ついでにKAMUI3のチークパッドもポチリました。

前回はトップのパッドも同時に変えたのですがあんまり傷んでない気がしたので一旦見送りです。

 

話を戻します。

SVの時は磐梯山3大スカイラインを西から、ゴールドライン、レークライン、スカイランと走ったのですが、今回は逆にスカイラン、レークライン、ゴールドラインと走りました。

 

んですが

 

ゴールドラインを東から入ると車やバイクの集団がノロノロ群れをなして走っているのでお勧め出来ません。

本当に止まりそうになるくらい速度が落ちます。

これは浄土平の有料駐車場まで続きます。

 

その先はだいぶマシになります。

SVで来た時は何も考えずにスイスイと走っていたのですが、重くて大きい19インチタイヤのVスト650は体を入れないと曲がりません。

自ずとニーグリップをきつくして走る事になり、最後のゴールドラインが終わる頃にはクタクタでした。

 

宿に14:00頃着いてしまい誰もいなくてフロントにあった電話番号に電話したら部屋に入って良いですよと言われたので、部屋でくつろぎました。

 

宿はアルパインロッジと言う所で自家製の野菜が売りでバクバク食べました。

お風呂も翌朝も含め3回くらい入りました。

朝食も美味しくて2杯もご飯を食べてしました。

 

そして2日目朝早く今度は西から入ります。

ゴールドラインを走ってレークライン、スカイラインを抜けます。

ちなみに浄土平は有毒ガス発生中停車禁止と書かれています。

バイクで走って良いのかな(;^ω^)

 

その後に猪苗代湖に行こうと思っていたのですが、やはり疲労困憊になってしまったので、高速に乗り帰ってきました。

 

やはり重いバイクは疲れるんだなと感じた2日間でした。

SVは日帰りで走りましたけどまだ余力があるくらいでしたからね~

 

これは...私の体力をつけるか、バイクを軽いものに変えるかの2択かな

 

それでは、また。

Youtubeの力

私のYoutubeの登録者は約4千人です。

 

皆さん見てる割にはコメントが少ないな~とか思っていたのですが、

先日、SV650のタイヤ交換で悩んでいるのでロードスマート4のライフとかお薦めのタイヤとかあれば教えて下さいと動画の中で聞いた所、結構な数のコメントを頂きました。

 

気を良くして今度はSV650が9月に車検で今22,000キロなんですが、フロントフォークのオーバーホールした方が良いかどうか悩んでます。

オーバーホールした方は何キロでオーバーホールしたか?

オイル漏れした方は何キロでオイル漏れしたか?

逆に凄い走ってるけどオーバーホールしなくても大丈夫だったよ

 

なんて事をコメントで教えて下さい。

とお願いした所、かなりのコメントを頂けました。

OHは5~7年
7年で漏れなし
2万キロでドロドロ劣化

オイル漏れるまで行けるかな?
グラ4.4万キロでダストシールひび6.9万キロでOHしたら激変した

2万キロでOH推奨
オイル滲みが見つかってからでも良い?
OHのタイミングでハイパープロにしてしまった方が良いのでは?

 

ざっくり要約するとこんな感じです。

まとめますと

2万キロ毎が理想
漏れたら必須
漏れが無くても5万キロくらいで変えといた方が良さげ
ハンドリングに問題が出ていても徐々に進行していくので気づくのは難しい
ハイパープロお薦め(;^ω^)

 

てな感じでしょうか、OHタイミングはオイル漏れしたら、ハンドリングや乗り心地が悪い、5,6万キロ走ったら先達の意見をまとめるとこんな感じになりそうです。

 

なので今回の車検時にオーバーホールは見送りですね(;^ω^)

 

何が言いたいのかと言いますとYoutubeって便利だなと言う事ですね(≧▽≦)

 

それでは、また。

SV650で箱根巡り

S22もちびて来たので使い切るために箱根に行ってきました。

 

珍しく首都高速7号→C1→3号→東名と走りましたがイマイチでしたね、混んでるし。

いつもは湾岸からC1に入ります。

 

小田厚に入り順調に進みます。

そこからターンパイクへ

ターンパイクを駆け上ります。

服は春物だったんですがだいぶ寒いですね。

大観山で一休みして椿ラインへこの細かいコーナーはやはりVスト650よりSV650の方が楽しいですね。

 

降りて湯河原パークウエイへここは前回Vスト650で走って走りやすいなと感じたのですが、SVだとつまんないですね。

 

ゆるすぎる。

 

謎のターンパイク1区間を走り芦ノ湖スカイラインへ向かいます。

前回Vスト650で来た時にはマラソン大会やってるからと通行止めになっていたのですが(まだ根に持っている)今日は走れました。

 

蘆ノ湖スカイラインも走りやすいんだけど、コーナーに段差ラインが書いてあってドンドンドンと言うコーナーばかりで気持ちよくありません。

お金取るならこういうのは止めて欲しいです。

 

自動的に箱根スカイランにも入ります。

こっちの方が走りやすいですが短いです。

 

箱根御殿場線に入りますが、ここ最近道が良くなっていて今日走った道の中ではここが一番良かったです。

 

東名に入り帰路に着きます。

3号渋谷線からC1に入る時にいつもは湾岸線に誘導するナビが7号線の方に行けと言っています。

ん?事故かなと思い指示に従いましたがこれが失敗の激込みで這う這うの体でした。

 

帰宅前にセブンイレブンでタイヤをチェックしたらフロント本当にスリップサインギリギリでした。(;^ω^)

 

それでは、また。

SV650の次期タイヤ

OEMのロードスマート3で特に問題なかったのですが、

奮発してS22を履いて1万キロ走りました。

 

だいぶ減ってきてフロントがずりって滑るような感覚が出てきました。

やっぱりS22は1万キロなんだなと思います。

 

さて次のタイヤの選考に入らねばならないのですが、

順当に行けばS22の後継のS23と行きたい所ですが、

私S22でも全然スポーツ走行しなかったんですよね。

 

その生涯を大体高速道路に費やした感じです。

 

なのでもったいないのでならばもう少しライフの長いT32かなとも思うのですが、

T32も何気に高いんですよね。

 

そこでもう少し安いツーリングタイヤ無いものかと思ったんですが、

その辺はダンロップの方が充実していて、

ロードスマートがやはりそれに該当するのかなって感じです。

 

ちなみにGPR300もあるんですが、これってロードスマートより高いんですよ。

各メーカーがOEMで履かせてるので安いのかなと思って調べたら高かった(;^ω^)

MT-03等でレンタルでも乗っていて好感触でしたが...

 

ロードスマート3でも問題無かったんですが、パターン見飽きてるのと最近もう在庫が無いっぽいですね。

なのでロードスマート4になるんですが、これが見た目も良くていい感じ、

ライフもそこそこ持つようです。

 

ちなみにロードスマート3は12,000キロで変えましたので、それ以上は持ってほしい所ですね~

 

と言う事で次回のタイヤはロードスマート4にするのが濃厚です。

 

それでは、また。